カー用品ガイド

こんなのが欲しかった!と思うカーグッズを紹介。

*

ZUS Smart Tire Safety Monitor リアルタイム空気圧監視

   

ZUS Smart Tire Safety Monitor(ズース スマート タイヤ セーフティー モニター)を紹介します!

今市販されているTPMS(Tire Pressure Monitoring System) は数多くありますが、このZUS Smart Tire Safety Monitorは、スマートフォンを利用したモデルです。

リアルタイムな空気圧の表示が可能なので、出発前に空気圧の状態を確認することが可能です。

アメリカ発の製品なので、中華製のTPMSよりも信頼度は高い?!

ZUS Smart Tire Safety Monitor

システム構成

センサー(測定部)

レシーバー(受信機)

スマートフォン(ZUSアプリ)

タイヤの空気圧バルブ先端に取り付けたセンサー部分で空気圧を測定し、レシーバーが情報を受信。

レシーバとスマートフォンをペアリングすることで、ZUSアプリにて空気圧等の情報を確認できます。

センサー(測定部)

サイズは、21×18mmとありますが、正確にどの部分を指しているのか?不明です。

外径が21mmで、厚み(高さ)が18mmもしくは、その逆かと思いますが…。

重量は、7.9gです。

電池(バッテリ)込みの重量なのか?そこは不明です。

バッテリーは、リチウム電池 CR1632を使用し、バッテリー寿命は約1年間(1日3時間運転の場合)です。

ドイツ製の次世代センサーが採用されているとの事です!

レシーバー(受信機)

サイズは、38×85mmで、重量は33gです。

USBケーブルの長さは、20cmです。

電源切れの心配がないのが良い所ですが、USB端子が必要で、USB端子の場所によっては、設置場所に困る可能性はあります。

スマートフォン

インストールしたZUSアプリで、各タイヤの空気圧(PSI/kPa/Bar)と温度を確認できます。

アプリの機能に関しては不明ですが、設定値の範囲を外れた場合には、アラート等で知らせてくれるはずです。

独自アルゴリズムのAccurateTemp機能によって、今までTPMSでは検出が難しかったスローリークも検出するそうです。

ここがセールスポイントの一つ!

価格

アマゾンにて、17,400円で買えます。

⇒ アマゾンで、Check!

※価格は変化の可能性あり。

↓取扱商品なし!

⇒ Yahoo!ショッピングで、Check!

⇒ 楽天市場で、Check!

※今後に期待。

 -  TPMS(タイヤ空気圧監視システム)
 -    


  関連記事

Fobo Tireアプリをインストールしよう
Fobo Tireアプリのインストール(取付準備編)

商品に添付されていたFOBO TIRE(フォボタイヤ)クイックスタートガイド(第 …

FOBO TIREのパッケージング内容
FOBO Tire(TPMS)の中身をチェック!各パーツ紹介

ここでは、FOBO TIRE(TPMS)のパーッケージ内容(商品構成)を各パーツ …

FOBO TIREタイヤセンサー
FOBO Tireのタイヤセンサー取付とセットアップ(完結編)

商品に添付されていた取扱説明書に準じるA4サイズ2枚のFOBO TIRE(フォボ …

FOBO TIREタイヤ空気圧モニタリングシステム
FOBO Tire(TPMS)タイヤ空気圧モニタリングシステム/スマホ対応Bluetooth方式

スマートフォンのアプリ(App)を使って、タイヤの空気圧をチェックできるTPMS …

FOBO Tireのタイヤロックナット取り付け
FOBO Tireセンサー部の取り付け(ロックナット取り付け編)

ここでは、FOBO Tireのセンサー部(バルブキャップ)を取り付けるための準備 …

TPMS タイア空気圧モニタリングシステム Air Safe
Air Safe(AS-CV1/AS-SV1) タイヤ空気圧モニタリングシステム

タイヤ空気圧モニタリングシステムのAir Safe(AS-CV1/AS-SV1) …